好きで好きでたまらないなら

恋をしている女性

あなたが諦めきれない彼に会いたいとき、こうすればいいのです。

例えば、彼と別れてから3ヶ月以上い経過して、久しぶりに会いたい場合。
まず、自分の気持をちを高めましょう。彼に会いたいと強く欲求するのです。

「会いたい、会いたい、どうしても会いたい」と潜在意識を味方にするまで唱え続けます。その気持ちが出来上がったら、いざ行動です。

メールでも電話でもいいので、連絡を取りましょう(できれば、直接声が聞ける電話のほうが会える確立は高くなります)。
例えば、電話をしたとして、彼が電話に出なかったら、何回も何回もチャレンジしましょう。

そうやって、彼が電話に出たら、「久しぶり、元気だった?」と明るく言いましょう。
彼が「何だよ。オマエとは別れたんだ。もう電話しないでくれ」と言われても動じないことです。明るさを貫きとおすことです。

ここでは、男は単純だと思うことです。内心は私が電話してくれてうれしいはず、と思うことです。
それをあえて言う必要はありませんが、基本は話しを何とか続けることです。
どんな話しでも良いのです。とにかく、話しを続けることです。

話しを続けることができたら、これは脈あり、チャンスと思っていいです。
話しを続けることができなかったら、「キャッチが入ったから」などと理由を作り、今回のところは思い切って話しを終わらせて切ってしまいましょう。

話しを続けることができなかったならば、まだ時期じゃないと判断して引き下がる。
引き下がっても、今回の失敗を次に活かせばいいと思えるからです。

次に同じ結果にしないためにはどうしようと考えていけば良いだけなのです。
あなたは話しを続けることができなかったということよりも、勇気を出して彼へ電話した自分を褒めて評価してあげるべきなのです。

すでに勇気を振り絞って彼に電話できているのですから、次はその実践により学んだことを活かすために、話を続けられるように、彼の言葉を肯定で返し続けるために、想定問答集を作り、準備して置くのです。
失敗したことを良い経験として次に生かすように、心を積極的に保つだけです。
心を積極的にしていれば、くじけることはありませんから、諦めないで心で何度もチャレンジできるのです。

そして、彼と話しを続けることができているはずです。
そしてあなたの単純な欲求を出します。
「久しぶりに会わない?」です。

女性が壁ドン

彼がそれに対して「ノー」と言ったとします。実はこれからが肝心なのです。
いいですか、次のことを心がけてください。

それでも彼に「ノー」と言われたら、どうする?
心の中で会いたい、会いたい、どうしても会いたいと念じます。
そして、「どうしてもダメ?私は会いたいの」と伝えます。

彼は何だかんだリ理由を述べて会えないと言っても、私は会いたいと自分のわがままを通すのです。彼がいいよと言ってくれるまで、頑張るのです。

そのことで沈黙が訪れても、自分から沈黙を破る必要はありません。
黙っている間、この女性と会ってもいいかなと考えるのが男です。男は単純なのです。だから沈黙を楽しむことです。

そして、根負けした男は、「会ってもいいよ」と言ってくれるのです。

クリアートを使えば、汚い顔がきれいになります。
クリアート

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*