彼氏に怒る女性

自分が悪いということを認めない男性を私は知っています。女性が、彼にいっぱい言いたいことがあるのも私は知っています。
女性の意見を聞き入れる男性と、聞き入れない男性がいます。

恋愛に初期に女性の意見を聞き入れた男性も、親しくなるにつれ、聞き入れなくなる方が多いのではないでしょうか。

さらに結婚して夫になると、女性の非難めいた小言は、世界中の男が嫌がるものです。
男の七癖はどうしても女性の非難の対象になります。多少の注意や意見は必要でしょうが、あまり強く非難すると決定的な別れを誘引することになります。

そこで彼の欠点を直すには、その言い方を勉強することも必要です。
ポイントは相手の立場になって、一度考えてから、彼に言うことです。

男性も、自分の欠点は悪いことをしたことについて、認識はしています。あなたからそれを指摘されても、聞き入れる心の広さは持っています。

だだ、いけないのは何度も何度もしつこく言うことです。
何度も言われると男性は嫌になるのです。一度か二度、言えばいいのです。

もし言われたことを改善しないのなら、それは聞き入れない信号だと理解しましょう。
よいこと、悪いことについて理解している人間性の優れた男性は改善するだろうし、あまり優れていない人は改善しないかも知れません。それは男性の性格によります。

もし彼があなたの許せない間違いを犯したとき、あなたならどうしますか。
例えば、「浮気」です。

彼が浮気をしている証拠や材料がそろっているときき、どうするかです。
浮気を絶対許さない場合はどうするか?
その答えは簡単です。彼と別れればいいのです。

しかし、女性心理はそう簡単にはいきません。竹を割ったような性格でスパッと別れを決められないのです。
愛する当事者に向ける女性の感情は別れの意思を決められないのです。
彼を愛しているが、浮気は許せないと愛憎の狭間で悩むのです。

浮気を許す

浮気をした男に、最も効果のある注意の方法は、冷静な言葉です。はっきりと冷静に厳しく言う言葉。それと寛容な言葉です。こんな感じです。
まず、寛容な言葉を伝えます。
「あなたも男なら、仕方ない……1回の浮気は許します」
「しかし、2度目は許しません。2度目は別れます」
と冷静に彼の目を見て厳しくはっきりと言うのです。

そして、ここが重要です。
その後は何事もなかったようの振る舞う。
これがあなたにできるかです。

彼があなたに「なんていい女だろう」と惚れ直す
男性の立場から考えてみましょう。

浮気をした彼は、彼女に前述したように伝えられたら、どんな心理になるでしょう。
男性も浮気をしたという罪悪感はあります。しかし、世の男性には間違った本能の解釈を持っています。

「浮気は男性の甲斐性」という解釈です。
本能のままに動くと、男は100%浮気するでしょう。
その本能にピシャリと注意する方法が、厳しい冷静な対応です。
そして後を引きずらない寛容な心が大切です。

彼の浮気にはピシャリと注意した。でも、彼の浮気は許し、何事もなかったように二度とそのことについては触れない。

女性にそうされたら、男性は「なんていい女なんだろう」と、心の第一声がその言葉になります。そして浮気をした自分を恥じ、悪いことをした、二度と浮気をしないと心に近います。